space
topimage
space
「大地巡礼」について このたびは当サイトをご訪問いただきありがとうございます。
当サイトでは、「大地を這う旅」をテーマに写真や文章を紹介しています。 特に鉄道を利用した旅が好きで、その中で出会った人々や、鉄道そのものの写真を撮影しています。 文化の移ろいが肌で感じられる「大地の旅」をゆっくり味わっていただけたら幸いです。
space
line
space
訪問した国や地域 スイス、フランス、イタリア、バチカン、モロッコ、トルコ、エジプト、イスラエル、ヨルダン、エチオピア、南アフリカ、ナミビア、アラブ首長国連邦(ドバイ)[2]、イエメン、ウズベキスタン、パキスタン、インド[3]、ネパール[2]、チベット[2]、タイ[5]、シンガポール、ベトナム、カンボジア、ミャンマー、中国[10]、香港[3]、台湾、韓国[2]、アメリカ、ペルー
space
space
space
カメラ&レンズ
機材 space CAMERA
 Canon EOS5DMarkU
LENS
 Canon EF17-40mmF4L
 Tamron 28-75mmF2.8(A09)
 Canon EF70-200mmF4LIS
 Canon EF35mmF4IS
 Canon EF85mmF1.8
TRIPOD
 Husky 4段(一体型)
 Manfrotto 055CXPRO4
space
space
space
著作権について 本ホームページにおける文章及び画像の著作権は一切放棄しておりません。全ての文章及び画像の無断転載を禁止します。
space
space
space
免責事項 本ホームページ上に記載の情報は万全を期していますが、正確性や確実性を保証するものではありません。本ホームページの情報により万一損害が生じた場合は、 一切の責任を負いかねます。また、本ホームページの写真・記事等の変更によって生じる損害については、一切責任を負いません。
space
line
space
space
inserted by FC2 system